2015年10月17日

「キキさんのアルバイト」予告編

モンハンブログの方にかまけて動画とか作ってたら、新規ブログの更新が一週間以上滞る。
……まぁそんなもんだよね。
書きたいことは色々あるけど、精神力と時間がない。

それはともかく。

試験的駄文でやりたかったことの一つとして、モンハンと関係のない、オリジナル小説を載せてみたいと思っていました。
それをある程度書き溜めて定期的に小説投稿サイトに投稿し、最終的にはKDPで売ってみる……。
売れるものが作れるのかどうかはともかく、一つの目標としています。

今考えているのは。

「いつに分からないが、必ず帰ってくる」
 そう言い残して異世界へと旅だったマスターの帰還を待ちながら、館の維持管理を続ける高レベル家政霊(キキーモラ)のキキさん。
 しかし長い年月が過ぎ、マスターが残した財産が目減りし始める。
 本当ならば館の仕事を再優先したいが、これ以上財産を減らすわけには行かないと考えたキキさんは、行きつけの酒場のマスターに頼み、アルバイトを探す。
 マスターが紹介してくれたのは。
 「魔王殿」が出している家政婦の仕事。
 かつて「国」を壊滅の危機へと陥れ、遂には勇者に討たれて果てた「魔王」の本拠であり、現在はその娘が封印されている「魔王殿」。
 試しに面接へと行ってみると、そこでは気弱な魔王の娘「ハク」と、彼女が養育を義務付けられている魔導生物「クークラ」がキキさんを出迎えた。

 という感じの、地味なライトノベル風ファンタジー。
 練習も兼ねて、四部構成で書いてみたいと思います。 

 まだ「小説投稿サイトをどこにしようか」とか以前の話で、本文を書き始めてすらいない状況ですが。
 何卒よろしくお願いします。
posted by ロキ at 21:31| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。